LS01-はじめてのLinuxサーバ(ローカル環境編)

Linux操作を基礎から学習

このコースは、Linux(リナックス)を初めて学ぶ方が、Linux操作を基礎から学習してLAMP(ランプ)環境を構築します。

LAMPとは、Linux, Apache, MySQL, PHPの頭文字を指します。

最終目標としては、世界で1番人気のあるブログ構築ソフトウェアであるWordPress(ワードプレス)を、動作させます。

macOSまたはWindowsPC上にVirtualBoxというソフトウェアを使うことで、仮想化マシン上にLinuxをインストールして学習を行います。

そのため、費用を気にせず、じっくりと学習を行うことができます。

サーバをレンタルしてインターネットにWebページを公開する方法については、続編のステップアップ編を参照してください。

ターゲット

  • 駆け出しのWebエンジニアとして働いているが、Linuxの知識を習得して仕事の幅を広げたいですか?
  • プロジェクトマネージャーとして、インフラエンジニアと仕事をする機会が多いため、Linuxの概要を学びたいですか?
  • 独自ドメインのhttps対応オリジナルブログを自分でサーバを構築して公開したいですか?
  • 会社でWebデザイナーとして、エンジニアと仕事をする機会が多いため、Linuxの概要を学びたいですか?
→ あなたの答えが1つ以上YESなら、これはまさにあなたが探しているコースです!



ソフトウェアのバージョン

下記のバージョンを使ってLAMP環境の構築を説明しています。

  • CentOS7・・・Linuxディストリビューション
  • Apache2.4・・・Webサーバ
  • MySQL5.7・・・データベース
  • PHP7・・・サーバサイドで動作するプログラミング言語
  • WordPress 4.8・・・ブログソフトウェア

学習環境について

  • パソコン(macOS または Windows)が必要です。
  • レクチャーの動画では原則macOSを使用します。Windows環境については適宜補足説明をいたします。
  • ローカルPC上に仮想サーバを作成することで、無料で使えるLinuxの学習環境を整えます。



レクチャー一覧